吉田山田 FC BLOG

オシャレティックJAPANへの道 第2回~まるでスパンコールの様に~

YAMADABLOG

【オシャレティックJAPANへの道 第2回~まるでスパンコールの様に~】




ボクにとってはがゆい時期がやってきた。

「あいつまだハロウィン気分だぜ!」と後ろ指さされる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
オシャレティックJAPAN(補欠)山田です。


このblogは、ボクと一緒にオシャレティックJAPANへの道を共に歩んでいこうではないか!というオシャレティックblogなのです。

さぁ


オシャレティックに想像してみよう。


世の中の人間を二つに分けるとしたら?




…ボクはこうだ。





「服を着ている者」


そして


「服に着られている者」


この二種類に人類は分けられると言えるだろう。

着られている者はまさか自分が服に着られているなどと気づいていないはずだ。



本当のオシャレを目指す為に何が必要か?


それは…


「自分の気持ちを知ること」
そして
「自分を知ること」


そこから全ては始まるのさ!!!




「自分を知ること」

これは今回ひとまず置いといて、

「自分の気持ちを知ること」


これを考えてみよう。





この世の中には【流行り】というものがあり
そして人の感情の中には【人に良く見られたい】という気持ちがある。

その二つを今の自分の洋服選びの選択肢から除いた場合、君はどんな服を選ぶだろう?

そこで選ぶモノにキラリと光る「個性」がかくれているとボクは思う。




周りは「何その服ダサい!」「流行りじゃない!」そんな事をいうかもしれないけれど、そんな「流されティックJAPAN」の言うことに耳をかしてはいけない。


本当に自分が着たいモノを自分で選んで着ているとき、君はスパンコールのようにまばゆい輝きを放つのだろう!!




ボクはこの夏の「うたうたうツアー2012」の中のソロコーナーで「鳥人間になりたい」という歌を唄った。

その中でずっと着たかった服を作ってもらうことが出来ました!


最後にそのデザイン画を見てもらって今回のオシャレティックblogを終わりたいと想います☆



オシャレティックJAPANを目指すあなた!

ボクと一緒にファイトっ!







やま第3回に続く。